読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最低の生活 - 西川口で食べたりするブログ

蕨市、川口市、戸田市のグルメ(主に定食)好きな場所など、だめサラリーマンの最低生活をあじわうブログです。

英語を諦めた時に読む本4冊

スポンサーリンク

英語ができればかっこいい!こんなふうに思ってときどき英語熱が高まって勉強を始めるのですが、やはり長く続かない。


もう自分には無理かな。もう諦めた・・・。


そんなわたしと同じような人はこの4冊を読むといいです。


その4冊とは

英語は「インド式」で学べ!

王様が教える 世界一通じる英語の本

ずるいえいご

なんでも英語で言えちゃう本


です。

この4冊の共通点メモ

  • 英語幻想を捨てる。
  • 英語は道具に過ぎない。つまり英語はことば以上でもなく以下でもない。
  • 英語はかっこよくなくてもとりあえず伝わればオッケー。
  • 簡単な型をおぼえてそこに単語を当てはめて文章を作る。無理やりでもそこに当てはめる。
  • 日本語の文章を意訳して英語にする。自分の知っている英語に想像力を使って当てはめる。
  • 英語は必要だから勉強する。

おわりに

英語を諦めた方にはこの4冊を読んでみましょう(^_^)簡単な型をおぼえたらあとは単語を入れ替えたりしてどんどん繰り返して練習しましょう。


そうすれば今までの英語ができる人という理想像が捨てられます。これでも英語ができると言ってよいのだと(^_^)/

英語は「インド式」で学べ!

英語は「インド式」で学べ!

王様が教える 世界一通じる英語の本

王様が教える 世界一通じる英語の本

ずるいえいご

ずるいえいご

なんでも英語で言えちゃう本

なんでも英語で言えちゃう本