読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最低の生活 - 西川口で食べたりするブログ

蕨市、川口市、戸田市のグルメ(主に定食)好きな場所など、だめサラリーマンの最低生活をあじわうブログです。

複雑なスマホの料金プランを捨てSIMフリースマホ、タブレット生活。

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/44124473190@N01/4029847429

photo by fd

 

以前初めて携帯からスマホにした時の頃。ソフトバンクでiphoneを契約したのですが複雑な料金プランや2年縛り契約などで自由に新しい機種に乗り換えることが出来ませんでした。

 

途中で解約すると解約料金とスマホ本体の料金を払わなくてはなりません。スマホ本体が壊れて使えないのに本体の料金を払うようなことがあるわけです。

 

最近は大手キャリアに依存することが少ない方法を選べるようになってきました。amazonで気軽にsimフリーのスマホやタブレットが購入できるようになってきましたし、モバイルwifiルータや格安simが販売されるようになったからです。

 

そこでスマホを解約することにしました。wimaxモバイルルータを使用してスマホとPCをインターネットにつなげれば毎月の通信料が安くなりますし、複雑な料金プランからも離れられます。

 

家でも外出先でもwimaxモバイルルータのみ使用しています。速度制限がないのもwimaxを選んだ理由です。

 

wimaxは解約の縛りが1年と少く、もし1年以内に解約したとして9750円しかかかりません。新しいサービスができてもストレスなく乗り換えることができます。

 

電話はIP電話番号がもてるアプリ050plusを使用しています。これがあれば固定電話や携帯電話にも電話をかけることが出来ます。

 

私は電話は殆どかけませんが各種サービスの登録には電話番号の登録が絶対必要なので電話番号は必須です。

 

私はwimaxのみでのwifi運用で格安simは使用していません。外出先で頻繁に電話したり、電話を常時待ち受ける場合は格安simがあると良いでしょう。OCNのモバイルONEがおすすめです。

 

wifiルータを持ち歩くのはかさばらないので苦ではないのですがが、ネットに接続するのに多少時間がかかります。電池の残量も気にする必要があります。ネットを使用しない時にはルータを休止状態にしておくなど対策が必要です。

 

私のように複雑な料金プランをわかりにくくて嫌な方や契約期間に不満がある人はこのような運用方法もありますよ。